未分類

【特定】マンチーズ田口翔のインスタアカはコレ!TicTok

山口県阿武町で起きた4630万円の誤送金問題。

週刊文春の取材により、田口翔さんが大麻の常習犯だったことが判明しました。

地元の仲間と「マンチーズ」というグループを作り、大麻を使用していたようです。

この記事では、

  • マンチーズとは?
  • 田口翔の大麻歴
  • 田口翔のインスタアカは?

という内容でお届けいたします。

大麻

2022年5月18日発売の文春のオンラインにより、田口翔さんが大麻常習犯であることが判明しました。

記事によりますと、田口翔さんは地元の仲間と『マンチーズ』というグループを作り、大麻を使用していたようです。

マンチとは大麻常習者にとっては馴染みのある言葉で、大麻吸引後に起こる特有の症状である食欲増進作用のこと。

大麻を吸ったあとに空腹が引き起こされ食欲が激しくわいてきて味覚が敏感になり、食べる行為がとめられなくなる。

田口翔さんは、大麻を吸い空腹感が襲ってくると

マンチ入りましたわ

と笑っていたそうです。

大麻は主にネットで購入し、阿武町の山の中でも栽培していたのではないかと言われています。

マンチーズ田口翔のインスタを特定!

田口翔さんは『マンチーズ』とチーム名が入ったTシャツを着用していたそうです。

それを元にインスタを検索すると、田口翔さんのアカウントらしきものが発見されました。

文春に掲載されていたことから、同アカウントが田口のものであることは間違いありません。