ニュース

【顔画像】KAZUⅠ(カズワン)豊田徳幸船長を特定!Facebook垢で経歴や年齢一致‥ブラック企業疑惑も

2022年4月23日に知床半島沖で発生した観光船沈没事故。

未だ多くの乗客が見つかっていない状況で捜索活動が続いています。

そんな中、船長の実名が報道で公表されSNSでは既にその身柄が特定されるなどかなり注目を集めているようです。

そこで今回は、

  • 豊田徳幸船長の顔写真
  • 豊田徳幸船長の経歴

について調査して分かりやすくまとめました。

KAZUⅠ(カズワン)船長は豊田徳幸!

2022年4月23日、北海道の知床遊覧観光船「カズワン」が沈没するという事故が発生しました。

船には、乗員・乗客合わせて26人が乗っていたとのこと。

そんな中、船長と甲板員の氏名が公表されています。

カズワン船長の名前は、豊田徳幸さんという54歳男性。

いったいどんな方だったのか調査してみました。

KAZU1(カズワン)豊田徳幸船長を特定!Facebook垢で経歴や年齢一致

豊田徳幸船長についの情報は名前と年齢のみで、公には詳細には報道されていません。

しかし、Facebookで調べてみると同姓同名が1名いらっしゃいました。

  • 名前:豊田徳幸
  • 生年月日:1967年5月27日
  • 年齢:54歳
  • 住所:北海道斜里町
  • 職業:知床遊覧船の船長
  • 過去の職歴:日本水陸両用車協会の船長ドライ

こちらの男性がカズワンの船長であることが濃厚である可能性として以下の理由が挙げられます。

特定①生年月日・年齢が合致

このアカウントの男性の生年月日は、昭和42年(1967年)5月27日とあり、事故の日時点で54歳です。

報道されている船長の年齢は54歳で年齢が一致していますね。

第1管区海上保安本部は24日、浸水事故が起きた観光船の乗組員は船長の豊田徳幸さん(54)と甲板員の曽山聖さん(27)の2人と明らかにした。

引用:共同通信

特定②経歴が一致

報道では、カズワンの船長は「水陸両用車のドライバーを務めていた」とされています。

北海道の知床半島沖で遭難した観光船の船長・豊田徳幸さんは2016年から1年間、 島原市などが企画した観光ツアーで有明海を走る水陸両用車のドライバーを務めていたことが分かりました。

引用:NBC長崎放送

Facebookのアカウントの男性の経歴を見ると、以前の職業として水陸両用車の船長をしていたとあります。

   

こちらも情報が合致していますよね。

【顔画像】KAZU1(カズワン)豊田徳幸船長はどんな人?

Facebookで豊田徳幸さんはご自身の免許書の顔写真を公開されていました。

それがこちらです。

また、メディアによる顔写真も公表されていました。


引用:長崎放送

がたいのいい、日に焼けた海の男という雰囲気がありますよね。

豊田徳幸さんをしる関係者は、以下のように人柄を述べられています。

当時を知る関係者は豊田さんの人柄について、「3人いたドライバーの中でもリーダー的な役割で点検や操縦などを他の2人に指導していた、立派な人だった」 「有明海は干満の差が大きいがそれも把握して運転していた、無茶をするような人ではなかった」などと話しています。

引用:NBC長崎放送