沿革

1991年
大岡信に株式会社増進会出版社創立60周年記念出版『若山牧水全集』の監修を依頼。以降、Z会グループとの交友関係が始まる。
1994-2008年(毎秋)
三島市民文化会館にて増進会出版社主催「大岡信文化講演会」開催(計15回)。
2002年-2009年(毎月1回)
Z会御茶ノ水ビル(東京・神田淡路町)にて「大岡信フォーラム」開催。
2009年10月5日
静岡県三島市に「大岡信ことば館」開館。

ロゴマークについて

ことば館ロゴ

「ことば(言葉)」の「こと(言)」(事と同源)、また大岡信氏の「信」のつくりでもある「言」の字を図案化しています。「こと(言)」あるいは「こと(事)」のかけらをひとつずつ積み上げていく行為、そしてそこから生まれる美を表現しています。エメラルドグリーンのカラーリングは大岡信の愛する「水」、水の都三島の「水」をイメージしています。