レポート

和紙を中心とした紙の展覧会「ペーパー?ペーパー!-世界は紙にも還元できる-」では、様々な技法でつくられてい る紙や、照明や部屋の間切りなどインテリアとしても使われる紙を展示しています。展示を観ていると、さわってみたい!この紙でなにかつくりたい!という気 持ちがわいてくるのではないでしょうか?
本展覧会では、紙を実際にさわり、折る、切る、貼るなどをして工作できるワークショップを企画しました。第3弾はモビール作りにトライ!です。
展覧会で展示している紙の端切れも材料として準備しました。展示室の紙はさわることができませんが、このワークショップなら気軽に触って作って、持ち帰ることもできます。

◆2016年1月23日開催 第1回モビール作りにトライ!
ゆらゆらとゆれるモビールを、和紙で作ってみるワークショップを開催しました。見本につくっていた蝶やくらげのモビールをお手本につくっていきます。重さ のバランスをとりながら、糸をつかって紙をつないでいきます。展覧会でも展示されている和紙を使うと、透けたりつやがあったり。風に揺れて動くと、紙の表 情をきれいに見せてくれます。参加されたお客様それぞれのモビールが出来上がりました。

◆2016年3月6日開催 第2回モビール作りにトライ!
IMG_4027第 二回目のモビール作りのワークショップ。たくさんのお客様にご参加いただきました。用意した紙から、イメージに合うものを探して作っていきます。モチーフ の表裏で色や形を変えたり、糸でつなげやすくするために紙の厚さを工夫したり。作っていくうちに様々なアイディアが生まれて、楽しいモビールができあがり ました。

これで、展覧会関連の紙をつかったワークショップが全て終了しました。和紙に触れる機会が少ない方にも、このワークショップを通じて、和紙をつかい工夫して作品を作ることの楽しさに触れていただけたのではと思います。
今後も、展覧会にあわせて様々なワークショップを企画いたしますので、ぜひご参加ください!

IMG_4022

IMG_4026

IMG_4029