2017年、アニメーション監督・新海誠のデビュー15周年を記念して『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』を開催いたします。

展覧会について

2017年、アニメーション監督・新海誠のデビュー15周年を記念して『新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-』を開催いたします。
新海誠は2002年に短編アニメーション「ほしのこえ」で商業デビューしました。それから15年、新海氏は“美しく壮大な世界ですれちがう男女の物語”を完成度の高い物語に結晶させ、登場人物やその世界を鮮やかに描き続け、世代や国境を超え多くの人々を引きつけています。
本展覧会は新海誠監督のデビュー15周年を記念し、その軌跡と作品を、貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて紹介します。個人制作の「ほしのこえ」から、集団制作に挑み初長編作品にして毎日映画コンクールで受賞した「雲のむこう、約束の場所」、今なお熱狂的に語り継がれる「秒速5センチメートル」、本格ジュブナイルファンタジー「星を追う子ども」、デジタル時代の映像文学「言の葉の庭」、そして昨年公開し記録的な大ヒットとなった最新作「君の名は。」までを完全網羅し、新海誠のアニメーション作品の魅力に迫ります。
アニメーション監督・新海誠とその作品の魅力に、より多くの人が触れ、さらなる理解を深めていただく機会となれば幸いです。


「君の名は。」安藤雅司によるレイアウト修正

 

 

 

 

 

新海誠監督について

1973年生まれ、長野県出身。
2002年、個人で制作した短編作品「ほしのこえ」でデビュー。同作品は、新世紀東京国際アニメフェア21「公募部門優秀賞」をはじめ多数の賞を受賞。2004年公開の初の長編映画『雲のむこう、約束の場所』では、その年の名だたる大作をおさえ、第59回毎日映画コンクール「アニメーション映画賞」を受賞。2007年公開の『秒速5センチメートル』で、アジアパシフィック映画祭「最優秀アニメ賞」、イタリアのフューチャーフィルム映画祭で「ランチア・プラチナグランプリ」を受賞。2011年に全国公開された『星を追う子ども』では、これまでとは違う新たな作品世界を展開、第八回中国国際動漫節「金猴賞」優秀賞受賞。2012年、内閣官房国家戦略室より「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」として感謝状を受賞。2013年に公開の『言の葉の庭』では、ドイツのシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭にて長編アニメーション部門のグランプリを受賞。同年、信毎選賞受賞。2016年『君の名は。』公開、次世代の監督として国内外で高い評価と支持を受けている。

 

展示内容

各作品のキャラクター設定資料や絵コンテ、背景美術資料など、貴重な資料により新海誠監督作品がどのようにして制作されているのかを、様々な角度から丁寧にひもといてゆきます。また、新海誠監督作品の特徴である、映像の美しさの秘密を様々な資料を通して解き明かしつつ、作品の中で重要な役割を果たすアイテムや作品を彩る音楽の数々にも焦点を当てていきます。

 

左:「君の名は。」田中将賀によるレイアウト修正、右:「言の葉の庭」土屋堅一による原画

 

左:「星を追う子ども」新海誠による監督修正、右:「秒速5センチメートル」西村貴世による原画

「雲のむこう、約束の場所」田澤潮によるレイアウト修正

ことばの展示

大岡信ことば館ならではの「ことば」の展示。まさにことばを体感する空間となっており、作中の
印象的な「ことば」に浸れる内容となっています。
※ことばの展示は巡回いたしませんので、ぜひ大岡信ことば館でご体感くださいね!

展覧会公式ホームページ

http://shinkaimakoto-ten.com

※展示内容の詳細等につきましては、順次展覧会ホームページに掲載いたします。

新海誠展・大岡信ことば館オリジナルグッズ販売決定★

sinkai_goods

2014年に大岡信ことば館で開催された「新海誠展 ―きみはこの世界の、はんぶん。―」の関連グッズを販売いたします。ここでしか手に入らない、貴重なグッズですので、ぜひチェックしてくださいね!

・展覧会B2ポスター 756円(税込)
・展覧会パンフレット 1,080円(税込)
・クロスロードクリアファイル2枚セット 756円(税込)
・クロスロードポストカード4枚セット 540円(税込)

・クロスロード缶バッジ(大) 324円(税込)
・クロスロード缶バッジ(小・3個セット) 648円(税込)

展覧会詳細

名称 新海誠展 -「ほしのこえ」から「君の名は。」まで-
場所 大岡信ことば館
会期 2017年6月3日(土)〜2017年8月27日(日)
開館時間

10:00~18:00(入館は閉館の30分前)

休館日

会期中無休

入館料

大人1,300円、学生・シニア(60歳以上)1,000円、小中高700円

未就学児無料
以下の方は入館無料 
 ・障害者手帳ご呈示の方および、その付き添いの方1名
 ・入館協約校の身分証をお持ちの方と同伴2名様まで
 ・Z会グループ会員(現在ご受講中)の方で、会員番号がわかるものをご呈示の方と
   同伴1名様まで
 ・静岡県内の小学生はミュージアムパスポートをご呈示ください

割引
・団体(4名以上) 各100円引き
 ※割引の併用不可

 

【セブンチケット限定特典 新海誠オリジナルポストカード付き! 】
  新海誠展チケットをセブンチケットにてお申込みいただくと、
  もれなくチケットに「プリント予約番号」が印字され、
  Z会CM「クロスロード」オリジナルポストカードが無料でプリントできます。
  サンプルおよび購入方法はこちら
  印刷期間:チケット購入から2017年9月30日(土)23:59まで
※セブンチケットでの入館券と、会期中直接ご購入いただける当日券とは
  デザインが異なります。(当日券とのお引き換えはいたしかねます)
※料金区分が異なるチケットでの入館はお断りします。

 

主催 大岡信ことば館/株式会社Z会/朝日新聞社
■協力 コミックス・ウェーブ・フィルム、東宝
■協賛 第一三共株式会社/スルガ銀行/伊豆箱根鉄道株式会社/みしまプラザホテル
■後援 三島市、三島市教育委員会、沼津市教育委員会、長泉町教育委員会、
    テレビ静岡、静岡第一テレビ

●交通アクセスをご確認ください。

 

同時開催

【大岡信の部屋】 大岡信の恋

このたびの企画展覧会「新海誠展」にちなみ、大岡信の部屋では、大岡信の恋に焦点をあてた展示を行います。
[大人300円/大学生200円/小中高生無料]
※「新海誠展」入館券でご観覧いただけます。

新海誠監督の作品では、時間や空間を越えた男女の恋愛がテーマとなっています。
恋愛は普遍的な主題のひとつ、それは大岡信にとってもまた然り。
実は、大岡信の詩作品と恋愛とは、密接に結びついているのです。
初期の代表詩「春のために」を中心に、二十歳前後の大岡信の恋と詩作との関係をさぐります。
また、大岡信の著作『風の花嫁たち 古今女性群像』を取り上げ、マリリン・モンローをはじめ、大岡信にとっての魅力的な女性たちについても紹介します。