イベント

レポート

2017年しずおか連詩の会 in三島

2017年11月12日(日)  10:00 開演(9:30開場/12:30終了予定)

参加者:野村喜和夫、谷川俊太郎、四元康祐、覚和歌子、大岡亜紀

レポート

みんなでつなげる連詩プロジェクト

2017年9月16日(土)〜2017年11月26日(日)  10:00~17:00

「大岡信 追悼特別展」の期間中、ご来館のみなさまをまきこんだ「連詩プロジェクト」を開催中☆連詩のおもしろさは、参加してみないとわからない!ご来館の記念に、ぜひご参加ください。進行状況は、ウェブページで随時公開していきます。

☆☆ 9/30 初の試み、来館者でつなげる連詩の第1作目が完成しました。タイトルは「まわりもの」。

☆☆ 10/29 連詩第2作目、完成しました!タイトルは「ゆめわたくし」。

☆☆ 11/14 連詩第3作目が完成しました。タイトルは「宇宙からのおくりもの」。

レポート

対談2 吉増剛造× 大岡玲 「大岡信──” 巨きな驚き” に気づくまでの五十年」

2017年10月29日(日)  14:00 開演(13:30開場/15:30終了予定)

1960 年代から大岡信と交流があり、現在も第一線で活躍されている画家・加納光於氏と詩人・吉増剛造氏。大岡信の人柄や作品をよく知るお二人と、大岡信のご子息で、小説家、エッセイストであり美術への造詣も深い大岡玲氏に、大岡信について自由に語っていただく二大対談、(2)。

吉増剛造氏にとって、詩人・大岡信とはどのような存在だったのか、大岡玲氏に聞き手になっていただき、お話しいただきました。吉増氏による大岡信の詩の朗読もしていただきました。

レポート

対談1 加納光於× 大岡玲 《アララットの船あるいは空の蜜》を中心に

2017年10月8日(日)  14:00 開演(13:30開場/15:30終了予定)

1960 年代から大岡信と交流があり、現在も第一線で活躍されている加納光於氏と吉増剛造氏。大岡信の人柄や作品をよく知るお二人と、大岡信のご子息で、文学や美術への造詣が大変深い大岡玲氏に、大岡信について自由に語っていただく二大対談、(1)。
画家・加納光於と詩人・大岡信の共同制作≪アララットの船あるいは空の蜜≫を中心に、加納氏と、大岡玲氏にお話しをいただきました。

レポート

天体観測会~「ほしのこえ」を探して~

2017年7月29日(土)  (18:40までに集合)19:00~21:00 (終了予定)

―定員に達しましたので、お申込を締め切りました―

夏の夜空に見られる木星と土星を、月光天文台で観察しよう!
新海誠監督の大ヒット映画「君の名は。」で描かれた彗星についてもお話しいただきます。
★展覧会の入場チケット付き ※会期中いつでもご覧いただけます。
協力:月光天文台(函南町)

レポート

挑戦!鉱石ラジオ作り

2017年8月8日(火)  13:30~16:30

「星を追う子ども」でも登場する鉱石ラジオを作ってみよう!※定員に達したため、お申し込みを締め切りました。

1 / 1012345...10...最後 »