釜ヶ崎にある、子どもたちの”居場所”「こどもの里」を追ったドキュメンタリー映画、「さとにきたらええやん」上映会。

大阪市西成区釜ヶ崎。“日雇い労働者の街”と呼ばれてきたこの地で38年にわたり活動を続ける「こどもの里」。

“さと”と呼ばれるこの場所では0歳からおおむね20歳までの子どもを、障がいの有無や国籍の区別なく無料で受け入れています。地域の児童館として学校帰りに遊びに来る子や一時的に宿泊する子、様々な事情から親元を離れている子だけでなく、子どもの親たちも休息できる場として、それぞれの家庭の事情に寄り添いながら、貴重な地域の集い場として在り続けてきました。

本作では「こどもの里」を舞台に、時に悩み、立ち止まりながらも力強く成長していく子どもたちと、彼らを支える職員たちに密着。子どもたちの心の揺れ動きを見つめながら、子どもも大人も抱えている「しんどさ」と格闘する人々の切実な姿を描き出しました。

わたしはあんたの味方やで!
現在(いま)求められている“子どもたちの居場所”の原風景

 人と人とが関わり合うコミュニケーションが希薄になり、地域のコミュニティが失われつつある現在の日本。大阪市西成区釜ヶ崎は今でも日雇い労働者が集う喧噪の街ですが、昨今ではあまり見られない、地域内のコミュニケーションが現存している街でもあります。「こどもの里」はそんな釜ヶ崎の子どもたちにとって大切な“居場所”です。子どもたちを巡る状況が急激に変化している今、あらためて注目されている「こどもの里」の取り組みは、これからの社会を歩む私たちに子どもも大人も安心できる“居場所”とは何か、問いかけています。

ボランティア参加から完成まで7年- 大阪在住・重江良樹監督の初監督作品
SHINGO★西成の音楽は人々を鼓舞し、あたたかく包み込む

 「こどもの里」の活動を通して、画面いっぱいにあふれ出る子どもたちや、釜ヶ崎という街の魅力を捉えたのは、大阪在住の重江良樹監督。ボランティアとして「こどもの里」に通い始めてから丹念に取材し、初監督作品として本作を完成させました。音楽は地元・釜ヶ崎が生んだヒップホップアーティスト、SHINGO★西成。ストレートで飾らないメッセージの中に、街で生きる人々への熱い思いがつまったSHINGO★西成の楽曲が、生きることそのものを力強く肯定し、映画全体をあたたかく包み込みます。

【こどもの里】
◎釜ヶ崎の子どもたちに健全で自由な遊び場、居場所を

1977年、釜ヶ崎のこどもたちに健全で自由な遊び場を提供したいとの思いから、こどもたちの遊び場(ミニ児童館)「子どもの広場」としてスタート。1980年に現在の場所で「こどもの里」を開設以降、放課後の子どもたちの居場所としてだけでなく、生活の不安定さに揺れる子どもたちや親たちのサポートをし続けている。家庭環境によって行き場のない子どもたちのニーズも高まり、緊急一時保護の場、生活の場の提供も。

2013年、大阪市の「子どもの家事業」を廃止を受けて存続が危ぶまれたが、「特定非営利活動法人(NPO法人)こどもの里」を設立し。現在も変わらず、こどもが安心して遊べる場の提供と生活相談を中心に、常にこどもの立場に立ち、こどもの権利を守り、こどものニーズに応じる、をモットーに活動を続けている。

重江 良樹(しげえ よしき)

1984年、大阪府出身。ビジュアルアーツ専門学校大阪卒業後、映像制作会社勤務を経てフリー。2008年に「こどもの里」にボランティアとして入ったことがきっかけで2013年より撮影し始める。本作が初監督作品。

イベント詳細

名称 ドキュメンタリー映画「さとにきたらええやん」上映会
場所 大岡信ことば館
日時 2017年2月5日(日)  上映時間 ①13:30~ ②16:00~ ③18:30~ ※100分
料金

前売り
大人¥1200、学生・シニア¥800、子ども¥500
※当日券は前売り+200円となります。

定員

各回120名(先着順・自由席)

お願い

時間をご確認いただき、参加ご希望の上映回を「ご要望・ご質問など」の欄にご記入の上、お申し込みくださいませ。

映画「さとにきたらええやん」上映会

メールフォーム

必要項目を入力し、「送信」ボタンをクリックしてください。*は必須項目

お名前 *
※複数人の場合は代表の方
 名
ふりがな * せい  めい
性別 *
生年月日

日生まれ

※西暦で入力してください。例)2000年1月30日生まれ

ご住所 *

-

都道府県

市区町村

番地

建物名

お電話番号*
※日中ご連絡ができるもの
E-MAIL *
確認用E-MAIL *
職業・学年 *

学生の場合は学年をご記入ください。

「その他」をお選びの方はご職業をご記入ください。

申し込み人数 *
ご要望・ご質問など

下記のご案内を差し上げます。ご希望の欄にチェックを入れてください。

大岡信ことば館の展覧会や
イベントのご案内について
Z会サービス・商品のご案内について
※該当のコースを選択してください(複数選択可)。

送信する前に、大岡信ことば館を運営する株式会社増進会出版社の
「個人情報の取り扱いについて」をお読みください。

お問い合わせにあたっては、この内容にご同意いただいた上で、送信してください。
今回ご入力いただいたお名前・ご住所などの情報は、イベント申し込みに関する連絡および上記ご案内送付以外の目的には利用いたしません。

追って担当の者より確認のご連絡をさせて頂きます。
数日経過してもメールが届かない場合は、
お手数ですが以下の項目をご確認いただきますようお願い申し上げます。

ご入力いただいたメールアドレスが間違っている。
正しいメールアドレスを入力して再度送信してください。
「迷惑メールフォルダ」等に振分けられている。
各プロバイダやメールソフトで「迷惑メール」と誤認され、
自動返信メールが「迷惑メールフォルダ」等に振り分けられている可能性がございます。
お手数ですが「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。
携帯メールアドレスで登録している。
ドメイン指定受信をされている場合は、「@zkai.co.jp」からのメールが受信できるように設定をお願いします。

以上をご確認いただいても問題が解決しない場合は、お手数ですが大岡信ことば館までご連絡ください。

お問い合わせ先

大岡信ことば館

〒411-0033 静岡県三島市文教町1-9-11 Z会文教町ビル1,2F
TEL 055-976-9160 FAX 055-989-1360